婚約指輪で愛を誓う~ゴールインまで後少し~

指輪

相場と状況

指にはめられた指輪

ドラマや漫画で見ることがあるプロポーズは、婚約指輪を渡す時のシチュエーションです。ただ、婚約指輪の値段は非常に効果なので、相場を確認しながらチェックすべきと言えるでしょう。

詳細を確認する

選び方を伝授

2つのリング

女性が喜ぶような婚約指輪を選ぶためには、失敗しないポイントを知る必要があります。いくつかそれを抑えておけば選ぶ時悩まないので良いでしょう。デザインや機能性を含め、慎重に選定します。

詳細を確認する

婚約指輪を選ぶ

婚約指輪を銀座のショップで購入したいとお考えなら、こちらで優良なショップが紹介されているので閲覧してみてください。

婚約指輪を選ぶ時には

リング

二人の将来を約束する婚約指輪はとても重要なアクセサリーです。記念として長く残ることになるため、できるだけ二人が納得できる高品質なものを選びたいと考えている方も多いでしょう。 そんな婚約指輪をお店で選ぶ時には覚えておきたいポイントがあります。 まず、二人の指のサイズがどうなっているかをしっかりと計測してもらうと良いでしょう。男性と女性によってサイズはかなり異なりますし、つけ心地の良いものにするためには欠かせない工程です。そのため、できれば二人で一緒にお店に行くと良いでしょう。 次に予算を予め決めておくことが大切です。様々な婚約指輪を見ていると目移りしてしまいがちなため、絞り込むための条件を増やすことで、よりスムーズに婚約指輪を選ぶことができるようになります。

婚約指輪のキホンのキホン知識

プロポーズって一生に一度の大イベントですよね。これからプロポーズしようとしている男性や、すでに婚約済で一緒にジュエリーショップへ婚約指輪を見にいくというカップルもいるのではないでしょうか。そこで気になるのが大体の相場と、どんなデザインがあるか、ダイヤモンドの大きさはどうか・・・などなど。 まず婚約指輪の相場ですが、以前は「給料の3か月分」などとよく耳にしたのではないでしょうか。しかし最近の購入価格の平均額は31.7万円。そしてダイヤモンドの婚約指輪を購入する場合、90%以上の人が0.3カラット前後のものを選んでいるそうです。 人気のデザインは石を一粒だけセットしたソリティア。ただ、メレ、エタニティなどいくつか種類があるので一通り見て花嫁にあったデザインの婚約指輪をじっくり選びましょう。

真剣さを出す

結婚指輪

給料三ヶ月分の費用が必要だった婚約指輪も、デザインや価格共にばらつきが出ています。ピンからキリまであり、安くても可愛らしいデザインは沢山ありますから負担にならないでしょう。

詳細を確認する

↑ PAGE TOP